最強を目指している人きてください!
誠実さと
正直さが鍵

松田 瞬
Shun Matsuda
営業本部 営業2部 営業1課
入社2年

前職について教えてください

報道番組のADをしていました。営業という世界は未経験でしたが、メディオテックに入社する際に思い切って飛び込みました。今はお客様とお話しするのがとっても楽しいので、天職だと思っています。

現在の仕事内容について教えてください

投資家様へ土地付き太陽光発電の販売営業をしています。物件の問い合わせがあったお客様とアポをとって近場のお客様ならすぐに、遠方のお客様にもスケジュールを調整していただきご提案に上がります。僕がしたご提案を気に入っていただければ契約となり、後は契約書を揃えてお客様に物件を販売します。

業務で使っている
お気に入りのツールは?

サン・サーベイヤー

サン・サーベイヤーという日照時間を知ることができるアプリです。

通常これは土地の仕入れで使うのですが、僕は物件を販売するお客様に対してもご提案する物件の日照条件をお見せするために使っています。あまり日照が良くない時間のデータをお客様に見せています。お客様が最悪の状態を見て納得していただければクレームに繋がりにくいですし、とても重宝しています。

SCHEDULE
松田瞬の一日

08:30〜 出社 メールチェック&雑談
09:00〜 朝礼
9:30〜 チーム朝礼
11:00〜 1件目のお客様のアポイント
14:00〜 2件目のお客様のアポイント
17:00〜 3件目のお客様のアポイント
19:00〜 雑談&書類整理

どんなことに気をつけてお仕事をしていますか?

メディオテックの投資用太陽光の物件はどれも日照条件が良いため、お客様に喜んでいただけるご提案が多くできます。特に、自分が仕入れた物件はなるべく現地の全景写真を撮り、ご提案の際にお客様に見ていただいています。条件の良い日照時間だけでなく、最悪な事態の想定もして、それでも納得していただけたら購入していただくように心がけています。

ご提案の際には必ずお客様の懸念点をお伺いし、全ての懸念点の相談に乗っています。それで納得いただければお客様も不安が解消され、メディオテックの投資用太陽光発電所を良い商品だと理解してくれます。

お客様には全て正直にお話ししてクレームを防ぐことが営業マンの信頼にも繋がってくるので、決して無理な押し売りはしません。

最近はお客様から「松田さんが選んだ物件ならどこでもいいよ」と言っていただけて、とても嬉しいですね。これからもお客様には隠すことなく全てお見せし、お客様から信頼される営業マンになれるよう頑張ります!

仕事をする上でのやりがいや楽しさ何ですか?

メディオテックの営業は基本的に「物件の問い合わせに対してご提案をする」というスタイルなので、飛び込み営業のようにお客様から突っぱねられる経験はありません。基本的に投資用太陽光に興味を持っているお客様ばかりです。

そのような状況の中で、他の投資手段から太陽光投資に乗り換えてくださるお客様がいたり、イベントなどに出店した際に全く太陽光投資を知らないお客様が興味を持ってくださったりすると、とてもやりがいを感じます。

僕の担当させていただいているお客様で、不動産への投資で大成功しているにも関わらず、僕がご提案した物件を買うために不動産を売却された方がいらっしゃいます。

他にも、同じ物件に対して複数のお客様から問い合わせがあり困っている時に、お客様から僕が選んだ物件ならどこでも買うと言っていただけた時もとても嬉しかったです。

また、営業としてお客様のお話をたくさん聞けるのがとても楽しいです。

自分の知らない世界を知っているお客様のお話はどれも新鮮で、勉強になることがたくさんあります。お話していただく内容があまりにも面白いので、聞くことばかりに夢中になってしまい、時々お客様から「提案してよ」なんて突っ込まれたりしてしまうこともあるので気をつけたいですね(笑)。お話の中で、お客様がなぜ太陽光投資に興味を持たれたのか、何を求めているのかをお伺いし、それにぴったりのご提案ができるとお客様にも喜んでいただけるし、僕もとても嬉しいです。

今後の夢や目標は?

僕はあまり人と自分を比較することがないので「先輩みたいになりたい」という欲はあまりありません。自分のスタイルで、自分が納得できるだけお客様に良い物件を販売できれば、と考えています。僕の場合、入社して2ヶ月で大怪我をしてしまい、その後4ヶ月は入院生活を送っていました。復帰したら、もうその時からほとんど一人で商談をしなくてはならなかったので、営業のスタイルが自然と独自なものになりました。

なので他の営業マンに同行してそのスタイルを観察するとき、僕にとっては無駄な時間が1秒もありません。たとえ後輩の商談に同行するときでも、その営業のスタイルの良いところや悪いところをみて勉強することができます。営業マン同士でスタイルの違いを見るのも楽しいし、勉強になります。

実際、僕が提案する物件ならどこでも良いと言ってくださるお客様が増えて来たので、今後はお客様からより信頼されることを目指し、そのように言ってくださるお客様が増えることを目標にしています。自分がすごいな、と思う先輩はほとんどのお客様から物件の選定を一任されているので、早く僕もそうなりたいですね。お客様から信頼されるということは僕の一番の励みになります。

MESSAGE
これから加わるメンバーへ

僕は営業未経験であるにも関わらず、メディオテックで営業として採用してもらいました。その後2ヶ月で大怪我をして会社にはいけませんでしたが、そのことを責められることはありませんでした。メディオテックはとても人間味にあふれた会社だと思います。社長や上司の暖かさには僕は常に感謝していますし、その中でとてものびのびと働くことができて楽しいです。

メディオテックの営業マンは、それぞれが個性豊かな営業スタイルを築いています。僕はそんな仲間達の営業スタイルを見て、いいところを少しずつ取り入れています。あなたの良いところを、ぜひ僕に盗ませてください!