メンバーを笑顔にするのがモットー♡
営業部メンバーの
心の支え

崎上 かおり
Kaori Sakigami
営業本部 営業2部 営業1課 
次長
入社9年

前職について教えてください

大卒後は広告代理店の営業職に就き、営業の基礎はその会社である程度身につけました。

その後不動産会社へ転職し、現在一番得意な電話営業をひたすらやりました(笑)。

電話だけで一定の関係性を構築する必要があったので、今でも役に立つほどの経験がたくさんできました。

現在の仕事内容について教えてください

太陽光発電と風力発電の、工事側と販売側両方の進捗管理です。

もう少し具体的に言うと、各営業の担当している案件のお客様との契約の進捗具合や、部署内の予算、それぞれの営業の個人予算の達成の進捗管理をしています。それに加えて、コールセンター側の数字の管理も行っています。

基本的には、何がどれくらい進んでいるかをまず管理して、営業や事務にアラートを出して案件を進めていくのが私の仕事です。

予算達成まであとどのくらいかを見て、ひたすら数字を追っています。

販売に関わる取引先様の担当として、フェアの開催も行ったりします。また、そうした取引先様からお客様を紹介してもらうこともあり、お客様を各営業担当につなぐのも私の役割です。

業務で使っている
お気に入りのツールは?

line

LINE。

パソコンでLINEするようになってから一つの画面の中で通知なども見ることができるようになったので、より情報の共有や伝達が早くなりました。中でもグループラインをよく利用します。個別に連絡すると別の人に何度も同じ連絡を入れなければなりませんが、グループラインであれば一度にグループ全員に知らせることができるので重宝しています。

SCHEDULE
崎上かおりの一日

08:30〜 出社 サイボウズとメールのチェック
09:00〜 営業メンバーの行動スケジュールを確認
10:00〜 社内ミーティング
13:00〜 ランチ ♩
15:00〜 取引先と打ち合わせ
17:00〜 案件の進捗確認や営業メンバーと今日の振り返り
19:00〜 退社 仲良しメンバーと1杯さくっと♪

仕事をする上で気をつけていることは?

レスポンスを早くして、相手を待たせないことですね。取引先様からのメールはなるべくすぐに返信します。それと期日は基本的に絶対守ります。そのために、各営業や事務に「いつまでに何をやらなきゃいけないか」というto doを時機を逃さず発します。案件がスムーズに進捗するよう、的確なタイミングで的確な指示を出せるよう気をつけています。

例えば工事を何日までに終わらせるなら、いつまでに何を揃えなければならないかなどの指示を出しながら、遅れないように進捗を管理して、フォローできる部分は極力するようにしています。

営業担当者は全国各地を飛び回っていて外出していることの方が多いので、朝イチでそれぞれの営業担当者の行動を把握し、連絡できるタイミングを狙って電話します。

もし担当の営業がお客様と話し込んでしまっていて電話がつながらなかったら、すぐにLINE を入れるようにしています。

こうした営業とバックヤードの間に立って情報を集約し、全体に共有する作業も私の役割です。みんなで楽しくワイワイしながら仕事ができる雰囲気作りを作ることが大切だと思っています。特に、予算達成間近になると部署全体の雰囲気がとても盛り上がってきます。そうして予算を達成した時は、部署みんなで喜びます。

また、部署の誰かが表彰されたときはとても嬉しいです。自分の指示のタイミングが的確に出せた証拠ですし、情報の共有などがうまくできたというのが報われた気持ちになります。

これだけは誰にも負けない!ということ、また、仕事でやりがいを感じるときはどんなときですか?

誰にも負けないのは「元気」ですかね。私が暗くなると部署全体が暗くなってしまうし、コールセンターの方まで影響があると言われたことがあって。常に元気でいることを心がけています。総合的には雰囲気づくりと言った方がいいのかもしれません。

例えば部署でお客様や工事業者とトラブルになってしまったメンバーがいた時に、まずはじっくり話を聞いてあげて、本人が自分で原因を突き止めることが重要だと考えています。その後も、できる限り案件の担当者自身で解決まで持っていけるよう、励ましながら案を出していきます。

失敗してしまったことで担当者が消極的になってしまわないように「これが超えられれば、目標の売り上げに近づくよ!」とか、「目標の〇〇円達成するために、これは××さんにしかできないから頑張ろう!」と結果の数字に結びつけて励まします。目標の売り上げ数値を達成するために、本人のモチベーションをあげて問題解決まで向かわせるということに重きをおいています。

私自身、入ったばかりの頃は失敗もありました。その時に自分が仲間に助けてもらった経験から、今は自分がチームにとって母のような存在になれるよう努力しています。メンバー一人ひとりを見守り、励まし、目標数値を部署全体で達成させるように、メンバーのモチベーションをいかにあげるかを考えて、言い回しや伝え方を工夫しています。

メンバーがやる気を持って仕事に取り組んでくれることが、私の一番のやりがいになりますね。

今後の夢や目標は?

営業2部1課を、社内からも外部からも認められるNo.1のチームにしていきたいです。営業として担当を持って全国を飛び回るメンバーだけでなく、事務方で頑張ってくれているメンバーも含めて、最強のチームにしたいですね。

やる気のあるメンバーには、それだけ仕事も任せるという方針なので、営業だけではなく事務方にも、「これもやってみたい」と言ってもらえればその仕事を教えて振るようにしています。どんどんやりたいことを自分から見つけて言ってもらいたいですね。

私はそんな部署を見守り、元気づけ、管理できるチームの母的立場で仕事をして行きたいです。そういう環境の中で、一人でも多くのメンバーがすくすくと育ってくれればいいな、と思っています。

営業2部1課は会社の中だけでなく、よく飲みにもいきますし、季節ごとにお花見やバーベキューなどのイベントも行ったりして交流を深めています。休日や仕事が終わった後なので、参加は全く強制ではありません。

とは言っても、みんな仲がいいので参加率は高いです(笑)。イベントをすることでみんな普段聞けないようなことが聞けたりして、結果的に仕事もうまく回るようになったりします。基本的に季節のイベントはみんなで楽しもう!という考えなので、そういうイベントが好きな人は、プライベートも充実してとっても楽しいと思います。

MESSAGE
これから加わるメンバーへ

メディオテックでは常に新しいことが起こり続けています。それを「チームみんなで答えを考えてゴールまで持っていく」という作業はとても楽しいです。

営業であれば、これまでの経験は関係なく、やったらやった分だけ評価される仕組みになっています。それぞれのメンバーに大きい任務があるので、非常にやりがいを感じられる環境でもあります。困ったときには相談に乗ってくれるメンバーがいて、大きな支えになってくれるはずです。

ぜひ、あなたもそんなメンバーの一員になってみませんか?